[eスポーツトーナメント]太鼓の達人 NintendoSwitchば〜じょん! ドンカツファイト・オンラインランクマッチ追加!

音ゲー

ニンテンドースイッチ版太鼓の達人にオンラインランクマッチモードが追加され、ランクマッチプレイのごほうびとして毎月楽曲を入手することができるようになりました。

微力ながらこれを周知するべく、前回のPS4版太鼓DLC終了情報記事に続いて、Switch版のオンラインランクマッチについて紹介します。

※後日、eスポーツトーナメントモードも追加されたので追記。

どんどん新モード増えるどん!

オンラインモード

オンラインランクマッチ

オンラインランクマッチモードでは、かんたん・ふつう・むずかしい・おにから自分で難易度を選んで太鼓の達人のリアルタイムネット対戦をすることが出来ます。

PS4版のランクマッチはゴーストとの対戦だったので、ネット対戦でのリアルタイム演奏対決はSwitch版が初。対戦するだけでも楽しいこと請け合い。

更に毎月「ごほうびミッション」が設定されていて、ランクマッチのプレイに応じて新しいプレイヤーアイコンやあいさつがもらえるのですが、ごほうびの中にここでしか入手することが出来ない楽曲も含まれています!

楽曲入手方法

楽曲を入手するためのミッションは「ちがう楽曲を◯回プレイせよ!」(基本30回)

オンラインランクマッチモードでは「週がわりバトル曲」として、選曲される曲が週ごとに10曲決められています。その中から対決の度にランダムで選曲され、勝ちでも負けでもその曲がその週に初めてプレイした曲ならばこのミッションの数にカウントされます。

ちなみに、難易度を変えたとしても別難易度で既にプレイした曲の場合カウントは増えないため、「ちがう楽曲」としてカウントされるのは週ごとに最大10曲となります。だから、楽曲を入手したいならば毎週コツコツとプレイしてこのミッションを進めていく必要があります

必ず毎月四回は曲が変わるので、楽曲を入手したいだけならば毎週7~8曲分カウントを増やすのがオススメです。(選曲はランダムなので最後の9、10曲目あたりをプレイするにはそれなりに時間がかかる)あと、週がわりバトル曲に入っているDLC曲は出てくる確率が低い?ようですが買ってなくとも選曲される可能性があることは確認しました。

ランクマッチのごほうび曲は2020年の2月から毎月1曲追加されています。これらの曲は後日入手できない可能性が高いので、Switch太鼓のランクマッチをぜひプレイしましょう。

eスポーツトーナメント

2020年8月の無料アップデートで追加された「eスポーツトーナメント」モード。

オンラインランクマッチと同様に、自分の好きな難易度を選んで最大8人のプレイヤーで得点を競うトーナメントバトルを行うことが出来ます。
優勝すると金メダルがもらえるようです。

1回戦はランダムで曲が選ばれますが、2回戦と3回戦目は事前にプレイヤーが選んだ曲を持ち寄って2曲分のスコアを競うバトルとなります。

もちろんここで双竜ノ乱を選択してもOKだ!(大体の人には無理ゲーなのでフルコン安定なら無双出来そう)

バトル中はバチお先生や他プレイヤーが盛り上げてくれます。

ちょっと面白いので一度はこのモードをプレイしてみよう笑

しかしすでにちょい過疎り気味かも…

オフラインゲームモード

演奏ゲーム

基本的にはいつも通りの演奏ゲームです。演奏オプション完備(真打モードあり)に加えて、PS4版と同様

  • 曲のお気に入り機能
  • 曲しぼりこみ機能
  • 自己ベスト更新お知らせ機能

はありますが、トレーニング演奏とベストリプレイ演奏は今回は収録されていません。また、今作はポーズメニューから「初めからやり直す」を選択すると毎回2秒ほどのロード時間が挟まれてしまう仕様です。慣れればあまり気にならなくなると思いますが。

ちなみに、Switch版はボタンや太鼓コントローラー、ジョイコンのフリフリ演奏に加えてタッチによる操作も可能なので、操作方法は過去最多となります。

Switch版では演奏ゲーム選択時にまずキャラクター選択があり、各キャラクターは「ドンとカッの区別なし」「不可判定がなくなる」などの固有の演奏スキルを持っています。

もちろん演奏スキルを持たないどんちゃんorかっちゃんを選べば普通に太鼓の達人を遊べます。

今作のデフォルト曲と隠し曲を合わせると、本体収録曲は全74曲です。

演奏ゲームとパーティーゲームを合わせて100回プレイすることで全ての曲は解禁され、楽曲「クラポルポルスカ」が最後の隠し曲です。

双竜ノ乱はもちろん、クラポルもまだフルコンボ出来ませんでした。

パーティゲーム

最大四人で遊べる20種類のパーティゲームが収録されています。太鼓の達人で遊べるリズム天国という趣で、みんなで遊んで盛り上がろうというゲームです。

DLCで追加されたジャンケンタ〜イム。

パーティゲームを50回プレイすることで演奏キャラクターに「立つドン」が追加され、このキャラの演奏スキルは「魂ゲージがふえにくくなる」・「たたくタイミングむずかしい」の二つなので、上級者の縛りプレイにはもってこいのキャラとなっています。

立つドン。

ドンカツファイト

オフラインで二人プレイか、CPU相手に演奏ゲームをプレイして、より良い演奏で先に相手の体力をゼロにすれば勝ちというルールのゲーム。

ドンカツファイッ!!
アッー!!

ランダムで登場するアイテムが勝敗にかなり影響するため、パーティー向けの演奏モードと言えます。

最後に

今回はオンラインランクマッチモードについて紹介したかっただけですが、Switchバージョンについても軽く紹介してみました。

アップデートでロード時間の短縮や、DLCで高難易度曲も多く配信されてきているなど、現在ではSwitchバージョンも普通におすすめできる内容になっています。

お伝えした通り、ランクマッチで入手できる曲は期間限定なのでもし購入を迷っている方はお早めにどうぞ。

コメント