キングダムハーツ3 無料アップデートで追加された要素まとめ

ゲーム

いよいよ2020年1月23日プレイ開始、KH3超大型DLC、
Re:Mind!Re:Mind!Re:Mind!!!

Re:Mindは別記事として、Re:Mindプレイ開始の前日の今日、1月22日に配信されたバージョン1.07までのKH3の無料アップデートの軌跡を辿っておこう。

(追記)2月12日バージョン1.10配信

KH3アップデート履歴

1.01

タイトルにMEMORY ARCHIVE追加。

KH3発売前から公開されていた、今までの物語をまとめた全部で5つの動画をKH3内で再生できるようにしたものです。これはKH3発売と同時にアップデートされました。

1.02

エピローグ:Lost Master追加

まさかのあのキャラの正体が明かされる衝撃の内容。

1.03

シークレット:夜空追加

ソラ、リク、ヨゾラ、マスターオブマスター。

1.04

クリティカルモード追加。

クリティカルモードではアビリティ面が充実していて、最初からスパイラルアッパーなどのいくつかのアビリティを習得していたり、クリティカルモードのみで使えるアビリティも。

特に、与えるダメージがアップするクリティカルカウンターと、アトラクションフローのシチュエーションコマンドが基本的に発生しなくなるクリティカルコンバータは最高ですね。

ミニゲーム「フローズンスライダー」の獲得トレジャーをモバイルポータルなどで確認できるように。

アイテム合成で、合成済みアイテムにチェックマークが表示されるように。

1.05

クリアデータから、所持キーブレードとセルフィーポーズの引き継ぎが可能に。

最初からアルテマウェポンの使用ができたり、逆に、キーブレードを引き継いだ場合は全てのキーブレードが無強化状態になるので縛りプレイにも。

無強化アルテマウェポン。

また、写真の最大保存枚数が、100枚から200枚に。

1.06

タイトルメニューのレイアウトが変更され、タイトルメニューのSPECIAL内にTHEATER/MEMORY ARCHIVE/TUTORIALの3つがまとめられました。

1.07

幸運のマークをコンプリートすることでもらえる約束の証と、クリティカルモードをクリアすることでもらえる過ぎ去りし証をモーグリショップで交換することで手に入るキーブレード「約束のお守り」「過ぎ去りし思い出」の追加と、それによってチェンジできるフォームのライトフォーム・ダークフォーム・ダブルフォームの追加。

それぞれ二段階目のチェンジでダブルフォームに。

6つのアクションアビリティ追加。今までのKH3と全く違ってどれもスピード感がある楽しいアクションです。

言ってたら本当にエリアルダイヴきたー!KH3でも超高速で4回切り刻む神技。

終わりの世界のナミネムービーなどのシアター追加や、一部カットシーンに変更が加えられています。

空が明るくなりました。など

1.10

ファストパスコードのうち、バトルコードをONにした数とブラックコードをONにした数が表示されるように。

個人的にKH3発売前から、KH2でDRIVEゲージだった位置に何か欲しいとずっと思っていたのですがようやく実現しました笑

コード全盛りソラ。

最後に

1.07アップデートではキーブレードの追加・フォームの追加・アクションアビリティの追加だけではなく、ガードの調整や攻撃のキャンセルのタイミングなどのバトルに関する変更も行われているようです。

ここにRe:Mindを導入することによってリミットカットボスやシークレットボスとのバトルが追加されるので、KH3のバトルの真の面白さを体験できるようになりました。

コメント