キングダムハーツ3 Re:Mindでプレイできる要素まとめ

ゲーム

いよいよキングダムハーツ3Re:Mindプレイ解禁!

今回はこのDLCを適用することでプレイ可能になる要素を紹介していきます。

Re:Mind要素

Re:Mindと本編の内容は完全に切り離されています。

Re:Mindの要素を遊ぶにはまず本編のクリアデータを選択して、DLCセーブデータを作ります。そのデータでRe:Mindに含まれる各コンテンツを遊ぶことになりますが、データロードの選択時に○ボタンと□ボタンを使い分けることで、本編とDLCどちらの続きから遊ぶかを選ぶことができるようになっています。

追加シナリオ「Re:Mind」

ソラがゼアノートに消されてしまったカイリを救うため本編の終盤で一人旅に出ましたが、その続きのストーリーこそがRe:Mindシナリオの主な内容で、キーブレード墓場の展開をやり直すような物語が描かれます。

ソラの心だけが独立して各キャラとのつながりをたどることで、本編だけでは伝わりづらかった各光の守護者の心情や、ソラがいないところで何が起きていたのかなどをしっかり補完してくれました。

また機関側の動きも描かれているので、シオンがなぜ復活したのかなどの疑問に思う部分もある程度解消され、さらにKH3以降の物語を予感させる内容も含まれるため、Re:MindシナリオはこれからのKHもますます楽しみになるお話でした。

リク・アクア・ロクサス・カイリはこのように選択可能。他の守護者は…

このシナリオ中にはスカラ・アド・カエルムの探索や、カイリ操作などが可能なため目新しさがあり、シナリオ自体は数時間で終わってしまうボリュームでしたが個人的には満足。

リミットカットエピソード

メインシナリオRe:Mindをクリアしたセーブデータで、リミットカットエピソードをプレイできるようになります。

Re:Mindシナリオ後の世界で、短いリミットカットエピソード(状況の説明)後にデータの真13機関との一対一のバトルを楽しめ、この数々のボス戦はスタンダードモードレベル99で強力なそうびをしていても一筋縄ではいかない強敵ぞろいです。

セーブポイント・モーグリショップがある集積の庭園

シークレットエピソード

リミットカットエピソードクリア後に出現するRe:Mindで遊べる最後のエピソード。

こちらも短いシークレットエピソード後に、超強力なシークレットボスとのバトルをすることになります。

攻略すればノーダメージでも倒せるように作られているというこのボスは、リミットカットボスたちよりもさらに強力な敵ですが、KH2FMの留まりし思念戦のように非常に秀逸なバトルとなっています。

英語版モード

Re:Mindを導入することでタイトルのコンフィグから日本語と英語の切り替えが可能になります。この言語設定によって宇多田さんの主題歌の言語も、シアターモードも、前から作ってあったセーブデータでも全てのボイスを変更します。

Take this!

データグリーティング

Re:Mindシナリオクリア後に解禁される要素。

14のワールドから、1~4つずつ用意された全31ロケーションの中から1つ選び、キャラクターやオブジェクトなどをかなり自由に配置して写真撮影ができるモードです。

ちなみにシークレットエピソードクリア後、1つロケーションが増えます。

こんなキャラまでいるのでメインキャラはほぼ網羅。
撮影してみたキャッキャウフフ。楽しそうだね。

スライドショー機能

写真とBGMを選択するだけでスライドショーを作成してくれる機能。

自動作成したスライドショーの一部。全部ミッキーで笑う。

プレミアムメニュー

シークレットエピソードをクリアしたデータや、ニューゲームを始めた時に使用することが可能になる、ゲームを簡単にするファストパスコードとゲームを難しくするブラックコード。

キャンプメニュー画面でタッチパッドボタンを押すことでプレミアムメニューに入り、それぞれのコードを使用します。

目覚めの園に追加される質問で、ニューゲームからプレミアムメニュー。

ファストパスコード

アビリティのAPコストが全て0になるなど12のバトルコードと料理が必ず大成功になるなどの3つのサポートコードがあります。

そしてコードを上手に使いこなす練習として、9つのアチーブメントというクリア目標が用意されています。

ブラックコード

バトルを難しくする縛りを課すための13のコード。擬似レベル1になるデフォルトステータスのコードは良いですね。

これらの縛りをONにした上でワールドのボスを倒してスコアを稼いでいくアチーブメントで最高ランクに到達するのもRe:Mind追加トロフィーの取得条件の1つ。

オーケストラ映像

オーケストラコンサート映像付きKH3Re:Mindを購入した者のみが閲覧を許された、全19曲の実写オーケストラコンサート映像。

その画面のスクリーンショットを撮ることすら許されていません。

最後に

Re:Mindプレイ開始の前日に配信されたKH3無料アップデート1.07に追加キーブレードや追加アクションアビリティは含まれているため、Re:Mindを導入しなくともそれらの要素で遊ぶことはできます。

しかし、Re:Mindの一番の魅力は追加された14体のボス群で、このボス戦によって無料アップデートで追加されたバトルに関するコンテンツをより楽しむことができるのでぜひこのDLCを導入してほしいと思います。

ゲーム
シェアする
0と1

コメント