PS4 音ゲー・リズムゲーム オススメまとめ

音ゲー

各機種で多くの音ゲー記事を投稿してきた当ブログですが、当然PS4でも多くの音ゲーをプレイしてきたことになります。
そして前回投稿した音ゲー記事により、現在パッケージ版が発売されている分のPS4音ゲーは網羅出来たので、この記事でタイトルをまとめてみました。

今回独自につけたオススメのランキングと共にPS4音ゲーを紹介してみます。
各タイトルの操作方法や楽曲の回収方法僕のやりこみ・詳細な感想は個別の記事にて書かれていますので、気になった音ゲーがあったら参考にしてみてください。

PS4音ゲーまとめ

6位 パラッパラッパー

PSで発売された元祖音ゲーがリマスターされてPS4に登場。
ほぼ当時と同様の内容で全6ステージですが、PSP版で追加されたアペンド(アレンジ)曲も収録されています。

6種類のボタンでラップのリズムを作る唯一無二の独特な音ゲーなので慣れないと難しい部分もあり、ステージ4のニワトリ先生で苦戦する人が続出のゲームですが、アドリブシステムの独自の面白さと松浦雅也さんの作った楽曲のクオリティーがとにかく高いところがオススメポイント。

  • かっこいいラップにクールなサウンド。
  • アドリブでリズムを変えて叩いてもOKなゲームシステム。

今プレイするとミニゲーム的なボリューム感と、ハマれない人にとってはハマれないと思うゲームシステムがネックなので6位。

個人的には大好きなゲームシリーズで、派生作の「ウンジャマ・ラミー」のリマスター版が発売されるのをずっと待っています。

5位 P3D/P5D

ペルソナ3・ペルソナ5の楽曲で遊べるリズムゲーム。

近年高難易度ばかりがもてはやされる音ゲー界ですが、ペルソナダンシングシリーズは難易度控えめでリズムゲーム初心者の一からの成長にはもってこいです。

キャラゲーとしての側面も強めで、元となるRPGシリーズをプレイしている人にはニヤリとする演出やお話が展開されます。

  • ペルソナ楽曲で遊べる難易度抑えめの音ゲー。
  • ペルソナキャラ好きにはたまらないキャラゲーでもある。

曲ごとのキャラクターのダンスが楽しいリズムゲームではありますが、曲数の少なさや曲系統の似ている楽曲群などから、ファン以外は魅力が半減してしまうキャラゲータイプの音ゲーなのでオススメとしては5位。

キャラクターとの会話や部屋探索を楽しめるコミュモードがあるので、P3かP5でプレイしたことがあるタイトルのバージョンで遊べば気に入ると思う。

4位 DEEMO -Reborn-

アプリ音ゲーとして好評を博していた「Deemo」がボタンでプレイする音ゲーとしてPS4に「Reborn」しました。

謎の生き物「Deemo」と交流する主人公の少女を操作して物語を進める3Dアドベンチャーモードと楽曲のプレイを交互に行うことでゲームは進んでいきます。

楽曲はピアノをモチーフにしたものが基本なので美しい旋律を楽しめる曲が多く、ピアノ音ゲーを求める人にとってはマストバイ。

  • 琴線に触れる美しいピアノ曲が多数。
  • 本格的な謎解きアドベンチャーモード。これがかなり面白い。

ピアノメインのサウンドが魅力の音ゲー部分と、自分で考えて解いていく謎解き要素が面白い「DEEMO Reborn」ですが、PS4の3大音ゲーが強すぎるので惜しくも4位の位置に。

しかし個人差もあるでしょうが、人によっては十分オススメ1位となり得るポテンシャルはもっています。

3位 初音ミク Project DIVA Future Tone DX

アーケード版「初音ミクProject DIVA」のPS4移植バージョンがこの「初音ミクProject DIVA Future Tone DX」です。

アーケード版から移植できなかった数曲を除いた全ての曲を移植した、その200曲を越えるボリュームはまさに圧巻。
楽曲ごとに用意されているミクさんたちの3DPVと、圧倒的な量を誇るモジュール(コスチューム)が豪華で、好きなボカロ曲を「見て楽しむ」だけでも面白いはず。

  • 初音ミクシリーズのボカロ曲がDLCなしでも238曲収録。
  • モジュールを着せ替えてPV鑑賞モードも楽しめる。

アーケード版をほぼそのまま家庭で楽しめるという曲数の多さと、PS4移植にあたってアーケード版以上の映像クオリティーを実現したという二つのポイントは高評価にせざるをえないですね。

「HARD」の上となる4つ目の難易度「EXTREME」は、音ゲー上級者でも手こずること必至の高難易度曲が多くあり、やり込んで長く楽しめます。

2位 太鼓の達人 セッションでドドンがドン

PS4で満を持して発売された太鼓の達人が今作。

演奏オプションの完備に加えてトレーニング演奏やハイスコア更新お知らせ機能によって、初心者から上級者まで太鼓の達人の練習がしたい人にとっては最高峰のソフト。

収録曲は定番曲・最新曲がバランスよく収録されていて、DLCにより★×10の譜面が70以上にもなるので令和時代のガチ勢も満足する一品です。

  • 豊富な機能により、現在発売されている太鼓の達人としては最高の練習環境
  • DLCにより「幽玄の乱」をはじめとする最近の高難易度曲や、ポップス・アニメの人気曲も多数収録

日本の音ゲーの金字塔、太鼓の達人の家庭用決定版がこのPS4版です。太鼓の達人で遊びたかったらこれを買っておけば間違いなし。

上で説明したような高性能なベースとなるソフト本体に、好みの曲のDLCを加えていけば「僕の考えた最強の太鼓の達人」の出来上がりとなります笑

1位 DJMAX RESPECT

本作は、本格派音ゲーシリーズ「DJMAX」のPS4版となります。

4つのボタンモードがあり、それぞれ異なる感触での楽曲のプレイや、特殊な条件でクリアを目指すミッションモードの存在などもあるので、がっつり音ゲーをプレイしたい層には必ず突き刺さると言える名作。

また、「今までに発売されてきたシリーズの楽曲を集める」というコンセプトを持つ本作には過去作からの復刻曲が多く収録されていて、2020年現在もDLCにより楽曲の追加が行われています。
もちろん最新曲や他の音ゲーとのコラボ楽曲まで楽しめるので、自分の好きな曲は絶対見つかるはず。

  • オールジャンルで、PS4では最多を誇る豊富な楽曲数を楽しめる本格音ゲー。
  • 簡単な曲もあるが、上を見るととことん難しい。PS4の全てのゲームの中でもトップクラスのトロフィーコンプリート難易度を誇る。

ということで栄えある第1位は「DJMAX RESPECT」となりました!
このランキングは完全に個人的なものなので単純に僕が好きというだけですが…

遊びやすく、自分のスタイルでいろんな曲がプレイ出来て、かつやりこみも豊富な音ゲーなので軽く触るのも深く入り込むのも自由。僕もまだまだプレイ途中です!

あとがき

PS4音ゲー、僕のオススメまとめでした。
結局のところどのタイトルも「みんな違ってみんないい」ので紹介した全てがオススメなんですけどね。

ソフトはPS4のDL版で集めているので、時間が空いた時に気分次第で快適にソフトチェンジしながら遊んでいます。ちなみに僕は全てデュアルショック4にイヤホンを挿してのプレイです。

また、DJMAXだけでなく、DIVAや太鼓の達人も絶賛やり込みの途中なのでこれらのタイトルはまた後日個別の記事を投稿予定です。
あと、あのタイトルの音ゲーがこれから発売予定ですが、もちろんいの一番にプレイしてこの記事にも追加しますよ!

楽しいPS4音ゲーで遊ぶ人が増えますように。SeeYouNextTime!

コメント