太鼓の達人 PS4 セッションでドドンがドン 収録曲過去最多の決定版!

音ゲー

太鼓の達人歴=PS4太鼓の達人が発売された日から現在までという僕です。

PS4版太鼓の達人が発売されてから早2年。数多くのDLCが現在も配信されていて、曲数は軽く250曲を超える予定です。また、PS4版には今までになかった独自の機能も満載で、太鼓の達人の決定版として大変オススメなのです。

モードセレクト。

圧倒的曲数

最初に言った通り、太鼓PS4の曲数はDLCにより250曲を超えます。今までの家庭用太鼓の達人では、曲は違うとはいえVバージョンは170曲、PSPDXで180曲など、アプリ版は例外として200曲を超えたものはありません。それを大幅に更新するこの曲数は圧巻です。

人気曲&最新曲

夏祭り、残酷な天使のテーゼ、千本桜などはもちろん、

最新の人気曲もDLCで積極的に配信してくれているのがよくわかります。デフォルト曲は定番曲が多めで、DLCは最新曲多めという構成です。

ポップスの定番曲。
DLCで最新曲もカバー。

豊富な練習曲

紅、やわらか戦車、練習曲Op.10-4、DON’T CUTほか、練習に効果的な曲は一通り揃っている印象です。僕が練習に使うのは、微妙にリズムを崩してくる「クルクルクロックル」や、クラシックの中でも特に精度を取りづらい「ラプソディー・イン・ブルー」24分の練習に最適な「ラデツキー行進曲」あたりですね。

お気に入り曲だけを表示する機能。僕は練習曲をいれてます。

ちなみに、ラデツキー行進曲を含む12曲はランクマッチの期間限定イベントで入手可能でしたが、現在は入手不可能となっています。

全DLCと現在入手不可能な曲について。

★×10曲

現在★×10が68譜面。

幽玄ノ乱、双竜ノ乱、Infinite Rebellionを筆頭に、

成仏2000、消失裏、Xa裏、燎原ノ舞などを取り揃え、

新世代の!!!カオスタイム!!!、ダンガンノーツ、わら得る2000など続々追加中で、今後のDLC内容を見るに、★×10は75譜面ほどになるでしょう。うれしい悲鳴ですね。

配信予定DLC。新2000シリーズが来るのか?

上達に便利な各機能

ハイスコア更新お知らせ機能

僕が一番重宝している機能です。

ハイスコア更新間近になるとスコア表示が光を帯び始め、ハイスコアを更新するとスコア表示が完全に光るという機能です。

現在はスイッチ版太鼓の達人でもこの機能が搭載されていますが、ハイスコアを更新したかどうかが一目でわかるのでやり直しするかどうかそれによって簡単に決めることができ、時間の無駄を減らすことができます。

ハイスコア更新が一目でわかる。

トレーニング演奏&ベストリプレイ演奏

トレーニング演奏は曲中の好きなところを自由に繰り返したりして練習できるモードです。Vバージョンなどにもついていましたが、PS4版では曲選択画面で簡単に切り替えられるので非常にお手軽でいいですね。

ベストリプレイ演奏は現在はPS4版独自の機能です。自分が出したハイスコアの時の演奏とリアルタイムでセッションできるモードです。自分の場合、通常スコアモードで初見プレイのスコアを残しておいて、真打モードでスコア詰めをし、成長してから初見プレイの自分と対決するために利用しています。

トレーニング演奏。自由に練習。
ベストリプレイ演奏。下の自動演奏が過去のスコア。

太鼓ランクマッチ

これも現在はPS4版だけにあるモード。

全国のプレイヤーの演奏データとスコア対決!リアルタイムではないとはいえ家庭で気軽にいろんな人とセッションできるというのはいいですね。自分が普段プレイしないような曲も選曲され、いろんな曲を満遍なくプレイできるので僕の上達にかなり貢献してくれたモードです。(笑)

太鼓ランクマッチ。スコア対決するドン!

まとめ

厳選された人気曲や高難易度曲が数多く収録されていて、トレーニング演奏や太鼓ランクマッチなどの上達に役立つモードが多数。好きなDLCを購入していけばこれ一本で長年遊べると思います。

僕は初めての太鼓の達人でしたがここから、VITA版を買い、3DS版を買い、Switch版を買い…とどんどん「太鼓沼」にはまってしまいました。機会があれば過去のPS2版やWii版もプレイしてみたいと思っています。

そして、多機種でプレイしていくうちに、独自の機能を多く兼ね備えているPS4版こそが太鼓の達人の決定版だと思ったのです。

このままずっとDLCが続いて欲しいと切に願っているpsでした。

音ゲー
シェアする
0と1

コメント