キングダムハーツ Re:coded DS版紹介

ゲーム

前回の358/2 Days紹介に引き続き、KINGDOM HEARTS Re:codedはHDリマスター版では映像作品となっていてゲーム部分を楽しむことはできないので、超KH人の僕がキングダムハーツリコーデッドがDS版ではどんなゲームだったかを紹介します。

物語

Re:codedの映像作品はバトルシーンやディズニー部分も大体フォローされていて、DS版にはなかった追加シーンもあるので物語部分に関しては映像作品で見た方がいいと思います。

一見重要そうな、データソラが各ワールドの鍵穴に入った時の展開は映像作品ではカットされていますが、ただバトルするだけなので物語的にはカットされても問題ありません。
ただし唯一、ホロウバスティオン後編の「データ世界からの脱出」チャプターの後の、データソラVSマレフィセントのシーンはカットしないで欲しかったですが。

映像作品の追加シーンとして、

  • トラヴァースタウン「懐かしい街」
  • ワンダーランド「記憶と異変」

などの王様・ドナルド・グーフィー・ジミニーによる城での会話チャプターがあり、これはDS版にはなかったシーンだと思います。そして、今回映像作品を流しながらDS版をプレイした事で、極めて重要な追加シーンがある事がわかりました。

一つは、SECRET2「引き継がれし意思」これは確か、KHHD2.5ReMIXが発売された時から追加シーンだという情報を聞いていた記憶はあるのですが、もう一つ、ホロウバスティオン後編の「おとぎ話」も追加シーンだと思います。

でぇたの世界と予知書の関連性に気づいたマレフィセントのシーンですが、これは今後のKHの展開のための伏線となる重要なシーンです。

「彼らの痛みをいやしに戻らなければならない」という一文の謎とともに、codedの物語が必要であった最大の理由を示すようなシーンだと思うので、Re:codedの映像作品を見ていない方もこのシーンだけは見ておいて欲しいですね。

ゲームプレイ

バトルもフィールドアクションもミニゲーム的要素も全て高水準でまとまった名作です。

超KH人からしては、このゲームこそリマスターして欲しかったというレベルには推せる本当に楽しいゲーム。

ちなみに今回の成長システムはDaysとはまた違ったパネルシステムで、「ステータスマトリックス」なるボード上にこれまで手に入れたレベルアップなどのステータスチップをセットする事で、ステータスが上がると同時に、チップをセットしたパネルに隣接するパネルにチップをセットできるようになります。

そうやって、ステータスを上昇させながらボード上の特定の場所までチップを到達させる事でアビリティやチートを解放するというデータ世界ならではのシステムになっています。

公式チートシステムで、ゲーム中自由に難易度を変えられるKH。
様々なチートチューナーで設定をいじった様子。

バトル

Re:codedは、僕的KH「たたかう」面白さランキングでかなり上位に入るタイトルです。

KH1・KH2のような爽快な「たたかう」に、BbS・3Dのようなデッキコマンドシステムを組み合わせたゲームになっていて、他のタイトルではできない「たたかう」→デッキコマンド→「たたかう」…のような自由度の高いアクションができる事が大きな魅力です。

Daysと同じくKH2を踏襲したエアスライド→グライドといったストレスゼロのムーヴを行う事ができるのもグッドですが、もしかしたらそれはこのタイトルで最後になるのかな…

フィールドアクション

まるで「ジャンプアクションをしてください」とでも言わんばかりの素敵な足場配置で、KH1のようなジャンプアクションを存分に楽しむ事ができるのは自分的にポイント高いですね。

データ世界なので露骨な足場配置ができる分、ジャンプアクションだけでいったらシリーズ一の難易度だと思います。

最初のデスティニーアイランドから飛ばしてくれる。
後半は、動く足場・消える足場でカオスになってくる。

ミニゲーム的要素

ボス戦などの特定の場面では特殊な操作に切り替わって趣向を凝らしたKHを楽しむ事になります。まるでおもちゃ箱のようなKHで、Re:codedはかなり面白くプレイできました。

横スクロールアクション。
奥スクロールシューティング。

オリンポスコロシアムでは全編ターン制の戦闘になりますがこれは新鮮で面白い。AボタンやYボタンをタイミングよく押してダメージを増減させる「スーパーマリオRPG」風味のターン制アクションですね。

もちろんもう一人あのキャラも仲間になるぞ!

終わりに

物語面で言うと、Daysの場合はDS版が完全版で、Re:codedの場合は映像作品が完全版という感じです。

ただし、ゲーム部分は今までのシステムを洗練させて、独自の面白みも持った高い完成度を誇るのがRe:codedです。

DaysもRe:codedも同じDSなので、KH好きでDSを持っているならば両方買ってサクッと遊んでみて欲しいところです。

ソラ、ドナルド、グーフィー!
ゲーム
シェアする
0と1

コメント