PS4のRocksmith(ロックスミス)はリアルギター練習になる画期的音ゲー

ゲーム

本物のギターをコントローラーとして使う音ゲー「Rocksmith」のPS4で遊べるバージョンの「Rocksmith 2014EDITION REMASTERED」をついに手に入れました!

このゲームも僕がずっと欲しかったものですが、遊んでみるとやはり期待通りの神ゲー(笑)
音ゲーのプレイとギターやベースの練習が同時に出来るとは…

ついに手に入れたリアルトーンケーブル!

リアルトーンケーブル付属版

ロックスミスのソフトにはオリジナル版と2014年版の二つがあり、2022年での最新版が「Rocksmith2014EDITION REMASTERED」です。(2014年版のアップデートバージョン)

ただし、このソフトのPS4版は日本版の発売がなかったらしいので、輸入版のソフトを売っている秋葉原のお店などで探しましたが、見つからなかったため結局Amazonで注文して手に入れました。

もちろん今までにもRocksmithのソフトを買ったことはないので、ゲーム機とギターをつなぐためのリアルトーンケーブルも自分には必要でしたが、Amazonでこのリアルトーンケーブル同梱版を選択すれば無事にソフトとケーブルが同時に手に入りました。

早速PS4→リアルトーンケーブル→ギターと接続してゲーム開始!
ちなみにこのゲームにはギターだけでなくベースモードもあるので、ベースを接続してプレイすることも可能です。

リードギター用・リズムギター用・ベース用の三つのモードで遊べる。

ギター・ベース二刀流の僕がついに火を吹くぜ!

ゲーム内容

このゲームの柱となるゲームモードは、楽曲の通常プレイをする「LEARN A SONG」とギターを使ったミニゲーム集である「GUITARCADE」だと思うので、今回はこの二つのゲームモードを簡単に紹介していきます!

この記事では取り上げませんが、マルチプレイや初心者用のギターレッスンモードもあるよ。

ぼっちプレイでセッションはできないので…(悲)

LEARN A SONG

楽曲選択画面

遊びたい楽曲と、楽器種類(リズムギター・リードギター・ベース)を選んだらゲームスタート!

アーティスト曲名
AerosmithWalk This Way
Alice CooperNo More Mr.Nice Guy
Alice In ChainsStone
Arctic MonkeysR U Mine?
Avenged SevenfoldBat Country
B’zultra soul
Bob DylanKnockin’on Heaven’s Door
BostonPeace of Mind
BushMachinehead
The Dear HunterStuck On a Wire Out On a Fence
Def LeppardPour Some Sugar on Me
DeftonesMy Own Summer(Shove It)
EarlyRiseWasteland
Fang IslandChompers
Foo FightersEverlong
Gold MotelBrand New Kind of Blue
Green DayX-Kid
Iron MaidenThe Trooper
Jack WhiteSixteen Saltines
JawsStay In
Joe SatrianiSatch Boogie
KarawanDesolate Motion
The kinksYou Really Got Me
KissRock and Roll All Nite
La SeraLove That’s Gone
Magic WandsBlack Magic
MastodonBlood and Thunder
Minus The BearCold Company
Monster TruckSweet Mountain River
MuseKnights of Cydonia
NirvanaHeart Shaped Box
OasisDon’t Look Back in Anger
PanteraCemetery Gates
ParamoreNow
PawsSore Tummy
The PoliceEvery Breath You Take
QueenWe Are the Champions
R.E.M.Losing My Religion
RadioheadParanoid Android
RamonesBlitzkrieg Bop
RattRound and Round
Red FangWires
Rise AgainstSavior
The Rolling StonesPaint it Black
RushThe Spirit of Radio
Screaming FemalesRotten Apple
The ShinsFor a Fool
SlayerWar Ensemble
The Smashing PumpkinsThe Chimera
SplashhAll I Wanna Do
System of a DownHypnotize
Tak MatsumotoGO FURTHER
Tom Petty and
the Heartbreakers
Mary Jane’s Last Dance
WeezerSay It Ain’t So
White ZombieThunderKiss’65
The WhoMy Generation

このモードの基本的なプレイ内容としては、「画面奥から流れてくるノーツが判定ラインに重なったら指定された弦を弾く」というもので、感覚としてはまさに音ゲーそのもの。

プレイ中の画面

正しく弾けていれば曲の途中でも自動で難易度が上がっていく仕様ですが、最初は「単音を全音符で弾く」というレベルの簡単なものなのでギター初心者でも絶対楽しめるはず。
しかし難易度が上がってくると複雑なコードの切り替え高速の弦移動が必要になり、最終的には一曲弾けるようになる。という感じ。

ちなみに僕的にはストーンズのペイントイットブラック(黒く塗れ!)が収録されていたのが非常に嬉しい。

GUITARCADE

「GUOTARCADE」モードには、ギターを使って遊ぶミニゲームが11個収録されていて、ハイスコアを目指して遊んでいるうちに様々なギターテクニックが身に付く画期的モードとなっている!

ゲーム選択画面

Volume Dynamics(音の大きさ調整)、String Skipping(正確に弦を弾く能力)、Slides(スライド)など、一つのゲームにつき一つテーマが決められている。

String Skippingのゲーム「String Skip Saloon」。弦を弾いた位置に攻撃して敵を倒していく。敵が左端に到達するとゲームオーバー。
スケール練習の「Scale Warriors」。スケールの意識を高めよ。

僕の推しゲームは「Hurtlin’ Huldres」。トレモロ奏法でガンガン弾き、タイミング良くミュート。というアクションが面白いぞ!

最後に

今回手に入れたリアルトーンケーブルは今後Steam版のロックスミスに乗り換えた時にも使えるので2022年の今買っても無駄にはならないという寸法なのだ。

本物のギターをコントローラーとして使うゲームといえば、ロックスミスの他にあとはバンドフューズもあります…

コメント