孤独なブログ 半年(六ヶ月)後の成果 〜初振込発生〜

ブログ

SNSを全く使わず、検索流入のみを頼りに運営する自称「孤独なブログ」

そんなこのブログも、開設後半年が経過したので今回も運営について自分メモを書き残しておきます。

孤独なブログ三話目の記事なので、孤独なブログについての説明は省略。

前回の記事では、初心者のブログ運営二ヶ月目にしてはなかなかのアクセスを獲得できたことを紹介し、しかしそれはたまたまだろうと予想していましたが、今回どうなったか…

ユーザー数(PV)

今回の画像は、ブログ運営開始四ヶ月目〜六ヶ月目あたりの毎日のユーザー数の推移を示す折れ線グラフです。

この画像の右端が2020年4月30日で、その日のユーザー数は500近いというデータが書かれています。
さらにこのグラフを見た感じ、これより多い時もあれば少ない時もあるようで、ということはおそらく200~500くらいのユーザーが毎日アクセスしてくれているのだろうということがわかりますね。

全く孤独にひっそりとインターネットのすみっこで暮らしているつもりのこのブログでしたが、既に多くの人がご覧になってくれたようです。(嬉しい)

現時点でこのブログは音楽・ゲーム・ブログなど、カテゴリーの大きなくくりはありますが、どのカテゴリーもできるだけ一つの事に特化させず、雑多に様々な記事を書いてきました。(例えばゲームカテゴリーで三記事書くなら、マリオについて3記事書くのではなく、マリオ・カービィ・ゼルダなど1記事ずつ題材を変えるように。)
この「広角打法」戦法が功を奏し、それらの記事一つ一つが一日数アクセスを稼いでくれている感じですね。ちなみにこの記事で110記事目。

しかし、それらの記事同士が全く関連していないわけではないというところがポイントで、「高難易度ゲーム」「バンドのアルバム」など(例に挙げたマリオ・カービィ・ゼルダなら任天堂という)共通する部分が各記事にあることで、検索流入から記事を閲覧してくれた方がある程度興味を持って記事から記事へブログ内を回遊してもらえるようになっていると思います。

まあこれは意図的ではなく、同じ題材の記事を連発するのは見ている人にとってはつまらないだろう、などと思う自分の性格でそうなっているだけですが。

人気ページ「/」

このブログで一番アクセス数の多い記事は、すでに5桁のアクセス数を記録するほどにはなっていて、他にも何記事か4桁アクセスがぼちぼちある感じで。
そして、意外にもトップページへのアクセスが多いことは驚きですね。(これも4桁のアクセスになっている。)

トップページへのアクセスが多いというのは、新記事を楽しみにしてくれている人や、検索流入からこのブログ自体に興味を持ってくれている人がいるということ?(詳細はわからない)

しかし雑多なのでどの部分が引っかかっているのかわからず、あるいは一人一人見たいものが違うはずなので、何についての記事を出そうとも見てくれている全員を喜ばせることはおそらく不可能なのが「広角打法」戦法の唯一の失敗ですかね笑

収益

6ヶ月目までのこのブログでは、グーグルアドセンスアマゾンアソシエイトによる広告しか使われていませんでした。

アマゾンアソシエイトは、サーチウィジェットを各ページに表示されるようにしたのと、各記事に出てきた商品を画像として使用していましたが、収益が発生したのは数件でしたね。
なので、ブログ運営半年ではアソシエイトタイプの広告については大きな成果を上げることができませんでした。アソシエイトはもともと、どの商品なのかを説明するために使っているだけなのでこれはこれでいいとして、大事なのはグーグルアドセンスです。

google AdSense広告による収益は、ユーザーが増えたおかげで前回の記事でお伝えした額から大幅に上昇し、3・4・5・6ヶ月目の収益を合わせるとそれなりの成果を上げられ、見事半年でアドセンスの最低振込額に到達することができました!(だから初振込発生なんです。)

ブログを始めた当初の計画では一ヶ月で数万円は稼げるようになって半年後には何十と稼ごうと意気込んでいましたが、普通に無理ですね笑
自分の場合10ユーザーで1円くらいだとすると、アドセンスだけで月に何十と稼ぐには一ヶ月100万ユーザー必要!?

ブログを半年運営した今ならわかりますが、それは大変厳しいかと。

まとめ

何の取り柄もない僕のようなブログ初心者でも、半年の運営でコンスタントに一日200以上のアクセス少しの収益は得られるようになりました。
これもひとえにこのブログを見てくださったみなさまのおかげです。ありがとうございました!

これからも細々と運営していきますので、このブログが気に入ったらたまに覗いてみてください笑

ブログ
シェアする
0と1

コメント