Amazonのアカウントを追加してKindle注文履歴を分けました

iPod touchやiPadなどの携帯デバイスにダウンロードして手軽に本を読むことが出来る電子書籍の魅力にとりつかれて、これからは基本的に本はデジタル版で購入しようと思っている僕です。

しかし、Amazon Kindle本の注文もAmazonの注文履歴に残ってしまう仕様の上、Amazonの注文履歴は削除することができません。

そこで、個人アカウントを追加して、通常の注文とKindle本の注文でアカウントを切り替えるようにすることで、注文履歴がごちゃごちゃになってしまうことを防いでみました。

アカウントは簡単に切り替えることが出来るので今回はその方法を紹介します。

この記事を読むとわかること
  • Amazonアカウント追加の方法
  • Amazonアカウント切り替え方法

Amazonアカウントを追加する

  1. アカウントサービスからアカウントの切り替えを選択する
  2. アカウントの追加から、必要情報を記入してアカウントを作成する
  3. 送られてくるコードを入力するとアカウントを使用可能に

アカウントの追加

まずはAmazonのホームページやアプリを開いて、自身のアカウント情報が集められているアカウント&リストの項目から「アカウントの切り替え」を選択します。

すると、アカウント一覧の表示の下に「アカウントの追加」という項目があるためそちらをクリック。

アカウント情報

ログインではなく、同じ画面に出ている「アカウントを作成」という項目をクリックすると新しいアカウント情報の入力画面が出てくるため4つの情報を入力します。

  • 姓名
  • フリガナ
  • 携帯電話番号またはEメールアドレス
  • パスワード

姓名はもちろん別のアカウントで使っている名前と重複しても構いません。
ここで入力したEメールアドレス(携帯電話番号)に新しいコードが送られてくるためそれを入力することで新しいアカウントの作成は完了です。

アカウントの切り替え

上記工程が完了すると、「アカウントの切り替え」に新アカウントが追加されているので、以降はこの画面から簡単にアカウントを切り替えることができます。

プロフィール画像を追加するなどすれば同じ名前でもアカウントの違いがわかりやすくなると思います。

注意事項

当然、アカウントが違うわけなので今までのアカウントで購入していたKindle本をそのまま新しいアカウントでダウンロードして閲覧することは出来ません。

もちろんアカウントを切り替えることで別アカウントのKindle本を閲覧することは出来ますが、一つの端末ではアカウントを切り替えるたびにKindle本のデータをダウンロードし直す必要があるので事前に注意が必要です。

そこで、新たに専用のKindle端末を用意することもオススメです。

軽量で防水機能も搭載されている「Kindle paperwhite」「Kindle Oasis」などのKindle専用端末での読書は快適ですよ!

コメント